• Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube

かんたん講習会検索

検索

  • TOP
  • 講習会日程
  • 12月開催 低圧電気取扱特別教育【学科・実技教育 開閉器操作のみ】

12月開催 低圧電気取扱特別教育【学科・実技教育 開閉器操作のみ】

  • 2021年12月10日(金) 9:00~18:40(開場は8:30~)
About

この講習について

低圧電気取扱業務特別教育

労働安全衛生法では、事業者は感電等の災害を防止するため、従業員を「低圧の充電電路の敷設若しくは修理の業務又は配電室、変電室等区画された場所に設置する低圧電路のうち充電部分が露出している開閉器の操作の業務」に従事させるときは、安全または衛生のための特別の教育を行うことを義務づけています。

当センターにおいて事業者様に代わり、特別教育の教育を実施いたします。

料金

講習料金 10,000円(税込、テキスト代込)

通学講座の
お申し込みはこちら

個人の方

団体の方

Outline

講習会概要

開催日程
  • 2021年12月10日(金)
    9:00~18:40(開場は8:30~)
会場
東京校 view more
学科教育内容

低圧の電気に関する基礎知識/1時間
低圧の電気設備に関する基礎知識/2時間
低圧用の安全作業用具に関する基礎知識/1時間
低圧の活線作業及び活線近接作業の方法/2時間
関係法令/1時間

実技(開閉器操作のみ)内容

低圧充電電路の停電・復電の確認
充電部が露出している開閉器の操作方法/1時間

修了証について

全科目を履修された方には、当センターの修了証(カード式)を即日発行いたします。
本講習+実技講習一時間でお渡しする修了書には、低圧電気取扱特別教育(開閉器操作のみ)と記載され、
開閉器の操作以外の作業はできません。
開閉器の操作に加えて活線状態における電気工事をされる場合は、別途実技報告書の提出が必要となります。

持ち物・服装など

・筆記用具
・ノート
・証明写真(3㎝×4㎝)
・特別教育実技実施報告書→お申込み頂いた方にメールにて送付いたします。
事業所等で実技を行い証明印を受けたものをお持ちください。
・実技講習に参加される女性の方は、ハイヒール、ミュール、サンダル等の靴はご遠慮下さい。

お申込み時の注意事項

①本講習は法律により講習時間が定められており、遅刻や早退等はできません。
電車の遅延等で遅刻された場合は、昼休憩や講習会終了後に遅刻された時間分の教育を補てん
させていただきます。

②開閉器の操作に加えて活線状態における電気工事をされる場合
6時間の実技は事前に各事業所様で実施し、実技報告書を受講日当日にご提出して頂きます。
実技報告書をご提出いただければ、修了証を発行させていただきます。

また、センターへのご連絡・ご質問の欄にお手数ですが下記情報のご入力をお願いいたします。

受講者様氏名
受講者様氏名フリガナ
生年月日(年号でお願いいたします)
第二種電気工事士免状の有無

低圧の蓄電池を内蔵する自動車の整備の業務について

「対地電圧が五十ボルトを超える低圧の蓄電池を内蔵する自動車の整備の業務」は
電気自動車等の整備の業務に係る特別教育が必要です。
弊社では実施しておりませんので、当該業務が該当するかどうかは、
下記、実施団体に問い合わせいただきますよう、よろしくお願いいたします。

電気自動車等の整備の業務に係る特別教育
https://www.roaneikyo.or.jp/reserve/detail.php?tmt=202101&tid=125

お支払いについて

お支払い方法はお振込もしくはクレジットカードによるお支払いがお選び頂けます。

※振込手数料はお客様負担となります

※弊社よりお支払いのご案内メールを送付後、原則一週間以内にお支払いお手続きをお願いいたします。

キャンセル・振替について キャンセル・振替規定をお申し込み前に
必ずご確認ください。

通学講座の
お申し込みはこちら

個人の方

団体の方

講習会に関する
ご質問・ご相談はこちら

電気の資格で迷ったら、日本エネルギー管理センターにご相談ください。
電気に関わる資格取得に特化したノウハウを駆使し、講習会を開催中!あなたに合った資格、講習会をご案内いたします。お気軽にご相談ください。