• ホーム
  • 講習日程一覧
  • 【Zoomオンライン】 電験三種「地獄の特訓補習」吉田先生の法規B質問教室 2日間(定員10名)


【Zoomオンライン】 電験三種「地獄の特訓補習」吉田先生の法規B質問教室  2日間(定員10名) - 第二種電気工事士 第一種電気工事士 電験三種 講習会日程

≫前のページへ戻る

講習会の日程とお申込み

【Zoomオンライン】 電験三種「地獄の特訓補習」吉田先生の法規B質問教室 2日間(定員10名)

≪本講座はZoomによるオンラインセミナーのみの開催となります≫

■電験三種「地獄の特訓補習」吉田先生の法規B質問教室  2日間(定員10名)
地獄の特訓で理解しきれなかったあの問題をじっくり解説していきます。

地獄の特訓で全然ついていけなかった
☑あの問題についてもう少し理解を深めておきたい
☑試験日まで一日でも多く講習会に参加したい
☑弱点を補強して確実な得点源にしたい

といった方にお勧めできる内容です。

■講習内容
通学、サテライト通学、zoomウェビナー、YouTubeライブの受講生の皆さんからのご質問をまとめてオンライン解説します。
“地獄の特訓”本編のスピードについていけなかった時には、ぜひ質問専用メールアドレスにご質問ください。
質問いただいた問題を取り上げて(時間が許す限りすべて取り扱います)
吉田講師が「超」丁寧にわかるまで解き方解説をします。
“地獄の特訓”は、当センターの「初級」「中級」を受講した方向けの「最後の仕上げ・ダメ押しの15点」を獲得するための講座ですので、電験基礎力が身についてない方にとっては厳しい講座かもしれません。
質問教室ではリアルタイムの質問も可能な限りお受けいたしますので、わからない問題はしっかりと理解して、試験本番に臨みましょう!

■Zoomウェビナー
オンラインによるセミナーソフト「Zoom」を使ったリアルタイムのウェビナーです。
録画配信ではないので、東京校の教室で講師に質問するのと同等の環境で、18時以降の時間帯で自宅学習ができます!
もちろん「挙手」「チャット」「アンケート」等の機能を使って講師とコミュニケーションが取れます!
講師の問いに対して積極的に反応していただければ、皆さんが理解できていない問題や解説に関しては、より深く解説することが出来ます。

・Zoom受講の必要条件
パソコンタブレット端末にてビデオ会議アプリのZoomがインストールされていることが前提です。
ウェビナーへの参加方法はお申し込み後にメールにてご連絡いたします。

■担当講師
吉田 (日本エネルギー管理センター補習講座講師)

■料金
Zoomウェビナー
5,000円(税込)

■ご準備頂くもの

筆記用具・ノート・ご質問に関わる参考資料やテキスト
電卓(√キーがあるもの。関数電卓は試験本番では使用できません。)

■キャンセル・振替について
キャンセル・振替規定をお申し込み前に必ずご確認ください

■お支払いについて
お支払い方法はお振込もしくはクレジットカードによるお支払いがお選び頂けます。
振込手数料お客様負担となります
※弊社よりお支払いのご案内メールを送付後、原則一週間以内にお支払いお手続きをお願いいたします。
お申込みはこちら

講習会 日程

日時 会場
2020年8月19日(水) 18:00~21:00 Zoom(オンラインライブセミナー)
2020年8月20日(木) 18:00~21:00 Zoom(オンラインライブセミナー)
担当者からのメッセージ


オプション補習講座担当講師:吉田久卓 先生から電験受験生へ


*電験三種:初級講座・オプション補習講座担当
*電験三種:中級講座及び地獄の特訓チューター担当、受講生からの質問解答担当
*第二種電気工事士、第一種電気工事士のやさしい電気計算講座担当

私は、元日本エネルギー管理センターの受講生です。(平成28年に4科目合格で免状取得)
受験勉強を始めてからすぐに当センターへ通学し、2年で4科目の合格を達成しました。
(ネットで当センターの「地獄の特訓」のキーワードに惹かれてすぐに申し込みしました(笑)
最終学歴は工業高校卒で、電気の分野は全然まじめに勉強していませんでしたし、いわゆる「高校数学」はおろか、「中学数学」もむしろ超・不得意な方でしたので、特に「理論」「機械」の文字式を多用した方程式や複雑な分数式指数対数ベクトルを伴う計算問題を修練することは大変な苦痛を伴いました
このような状況ですので、計算も不得意電気の性質や知識も浅いとなると、電験の勉強はまるで分からないことだらけでしたので、とても自習では合格は出来ないと思いました。
そこで、丁寧な指導をして頂けて、自分を厳しく律する環境で学習をしたいと思ってネットで検索していたところ、当センターを見つけ、自身にぴったりの環境だ!と思い通学することを決断しました。
当センターでの年間40日に及ぶ通学講座と、質問がしやすく親しみやすい西山先生、教室での親切な運営スタッフのフォロー、そして数多くの2,000円の低価格補習講座がなければ、2年間で4科目合格を達成することは出来なかったと確信しています。おそらく、早くても4年はかかったでしょう。

このような経歴の私が、2年間の受講期間は当センターに缶詰勉強で合格→電験講師となりましたので、理論・機械の初歩的な入口からくじけてしまっている皆様講習会に参加してもなかなか質問が出来ない皆様の気持ちが本当によくわかります

電験の初学者の皆様1人1人に寄り添って「丁寧に」「わかるまで」そして「時には厳しく」とことんお付き合い致します!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
お申し込みフォーム

【必須】は記入必須項目ですので、必ずご記入ください。
・メールアドレスは正しくご入力下さい。(弊社より返信メールが届かない他、動画サービスなどがご提供出来なくなります)
・半角カナ入力は文字化けの原因となりますのでご注意ください。
・携帯電話メールアドレスの場合は、japan-ems.jp のドメイン指定許可設定をお願い致します。
・LINEでのご連絡、お申し込みもお気軽にご利用ください。


必要事項をご記入いただき、[確認画面へ]ボタンをクリックしてください。
お名前 【必須】
フリガナ 【必須】  ※全角カナで入力してください
ご勤務先情報 会社名 領収証が必要な場合・企業様でお申し込みの場合は必ずご記入ください
部署名
電話番号  ※ハイフンなし、半角数字で入力してください
ご住所 【必須】 郵便番号  
都道府県
ご住所
電話番号 【必須】
固定電話番号または携帯電話番号のどちらかをご入力ください
 ※ハイフンなし、半角数字で入力してください
メールアドレス 【必須】 弊社より自動返信メールが届かない場合、動画サービスなどがご提供出来なくなります  ※半角数字で入力してください
テキスト・教科書 【必須】 =講座説明の■使用テキスト■の欄を必ずご確認ください (教科書別途有料の講座で手配を希望する場合)=
   
受講期間 【必須】
受講期間 【必須】
受講期間 【必須】
お支払方法 【必須】    
電験3種 受験経験    
       
電験2種 受験経験    
       
電気工事施工管理技士 受験経験      
当センターを知ったきっかけ 【必須】                
センターへのご連絡・ご質問 ※複数講座をお申込みの場合はこちらに講座名と日程をご記載ください
※複数名でお申し込みの場合は、受講される方全員のお名前、お電話番号、メールアドレスをご記載下さい

電験三種、第一種 第二種電気工事士の資格スピード合格したい方は…

日本エネルギー管理センター

140-0005 東京都品川区広町1-3-21

24時間365日お問い合わせOK!
ご相談・お問い合わせはコチラ