2019年度 電験三種の試験結果が発表されました! - 新着情報

2019.10.18

2019年度 電験三種の試験結果が発表されました!

電気技術者試験センターHPにて、今年度の電験三種の試験結果が発表されました!
今年合格された方、本当におめでとう御座います!もし残念な結果となってしまった方も、今年努力されたことは決して無駄にはなりません。大変つらいかとは思いますが、気持ちを切り替え、来年の試験に向けて前に進んでいきましょう!

今年の結果についてお話しすると、試験全体の合格率としては9.3%と、ここ3年間では一番高い合格率となっています。それでも10%を下回っていることから、やはり難関資格と言えるかと思います。
科目別の合格点及び科目合格率を見ると、理論が55点以上で18.4%電力が60点以上で18.3%機械が60点以上で26.7%法規が49点以上で17.7%となっております。
今年は科目による差が非常に大きい年となりました。過去3年間、合格点が60点の科目はありませんでしたが、今年は電力、機械の両方が合格点60点となりました。逆に、法規の合格点が50点を下回るという、H14年(2002)以降で初めての事象となりました。(他の科目では、機械でH14年以降3回50点を下回ることがありました)
法規は昨年の合格点が51点、今年が49点と大幅な点数調整がされており、電験三種の中で一番受験生が苦戦している科目となっています。今後もこの傾向が続いていく恐れがあり、電験三種全体の合格率も10%を下回る状態が継続すると考えられます。
来年の試験に臨むためには、少しでも早い段階から取り組むことが重要です。当センターでも、11月2日(土)、3日(日)で今年度の試験の振り返り講習会を実施致します。
年々ハードルが上がっている電験三種。来年の試験突破に向けて、今から頑張って参りましょう!

当センターの電験三種講習会スケジュールはこちら!
https://www.japan-ems.jp/schedule/denken3.html
電気技術者試験センター様HPはこちら!
https://www.shiken.or.jp/


電験三種、電気工事士一種二種、エネルギー管理士の資格スピード合格したい方は…

日本エネルギー管理センター

140-0005 東京都品川区広町1-3-21 栄伸広町ビル

24時間365日お問い合わせOK!
ご相談・お問い合わせはコチラ