電験3種の試験申し込みが始まりました! - 新着情報

2019.05.28

電験3種の試験申し込みが始まりました!

昨日より、第三種電気主任技術者試験(電験三種)の試験申し込みが始まりました!
電験三種は一年に一回しか試験がありません。申し込み締め切り後に「折角勉強してきたのに、申し込みを忘れた・・・」とならないように、早めに申し込みをしましょう!

◎申し込み受付期間
【インターネットによる申し込み】
 2019年5月27日(月)午前10時~6月12日(水)午後5時
 申し込みのアドレスはこちら
 https://www.shiken.or.jp/

 【郵送による申し込み】
 2019年5月2日(月)~6月12日(水)

お申し込みに関しましては、インターネットによるお申し込みが手軽で受験手数料もお安い(インターネット・・・¥4,850- 郵送・・・¥5,200)ので、こちらをおすすめいたします!

なお、科目合格をされている方は、合格している科目の免除申請を必ず行ってください!
もし免除申請をせずにその科目を受験する内容で申し込みをしてしまうと、科目合格が無効になってしまいます。(受験する内容で申し込みをしてしまうと、その科目について今年の結果が優先されます。つまり、申し込んだのにその科目を受けない場合、昨年までの合格が無効になりその科目は不合格扱いになります)

申し込みが終わったら、「もう3ヶ月しかない!」という意識で学習を進めましょう!
電気主任技術者試験の難易度は、各種資格試験の中でもかなりの高難易度と言えます。
勉強しすぎと言うことは絶対にありませんので、できる限りの力を注ぎましょう!

もしまだ「ほとんど勉強していない・・・」という方は、是非当センターの「地獄の特訓」をご検討ください!
7月中旬から8月下旬にかけて、1科目3日間、朝9時~夜9時までの一日12時間、模擬問題を用いて徹底的に「演習・解説」を繰り返します!本講習の初級、中級は法規以外修了してしまっておりますが、1科目でも地獄の特訓にお申し込み頂ければ、今年と昨年に実施した電験三種講習会のすべての講座が動画でご覧頂けます!
まずは「地獄の特訓」にお申し込み頂き、特訓までは動画を活用して徹底的に学習して頂ければと思います。
なお、地獄の特訓は「東京校」と「名古屋一宮校」で実施いたします。名古屋一宮校については東京校の講習をライブ配信する「サテライト講習」となりますので、東京校よりも金額はお安くなります。テレビ会議システムを使用しますので、東京校にいる講師へのご質問も可能です。ただ、現地に講師がおりませんので、「できるだけ質問しやすい環境がほしい!」という方は是非東京校での受講をご検討ください!

地獄の特訓の詳細はこちら!!

https://www.japan-ems.jp/curriculum/denken3_tokkun.html

電験三種、電気工事士一種二種、エネルギー管理士の資格スピード合格したい方は…

日本エネルギー管理センター

140-0005 東京都品川区広町1-3-21 栄伸広町ビル

24時間365日お問い合わせOK!
ご相談・お問い合わせはコチラ