【電験三種問題解説】速度調定率に関する問題

投稿者:  投稿日: 2019年4月23日

今回は、速度調定率に関する問題としてH27年度電力問15について解説します。

 

公式は与えられているので一見簡単に感じるかもしれませんが、回転数は周波数に置き換えられること、系統に連携している発電機に周波数は等しくなることを理解していないと解くことが出来ません。

なお負荷が増加すると周波数が低下する事を理解していると、選択肢を二つまで絞ることが出来ます。

 

専任講師が動画で詳しく解説してますので、是非ご覧ください!

 

 

電験三種対策講習会

http://www.japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見られます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

電験三種過去問解説 H23年度電力問15

投稿者:  投稿日: 2018年7月9日

今回は、2011年度 電験3種 電力科目の問15を解説します。

火力発電の問題の中で最難関と言っても過言ではない、理論空気量に関する問題です。
molや原子量など、科学の基礎知識を要するのに加え、計算量も多いため解答に時間がかかります。(a)は非常に簡単なので、少なくとも(a)だけは絶対に落とさないようにしましょう。
原子量とmolの関係も含めて丁寧に解説致します。

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

電験三種過去問解説 H22年度電力問17

投稿者:  投稿日: 2018年7月2日

配電線の電圧降下に関する問題です。

計算自体は簡単ですが、1線分と2線分の値が混在して与えられているため、情報を整理しないと謝った答えを導いてしまうことになります。

電験三種、特にB問題の場合、簡単そうな問題ほど細かい罠が仕掛けられています。問題に書かれている情報を正確に読み取ることが非常に重要になります。与えられている抵抗、リアクタンスが一線分か二線分か、また求める電圧降下が一線分か線間か。一つの違いで大きく結果が変わりますので、慎重に情報を整理しましょう。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

電験三種過去問解説 H25年度電力問13

投稿者:  投稿日: 2018年5月23日

電圧降下の簡略式を用いれば簡単に求まってしまう問題です。

今回は、簡略式を用いる解法に加えて、電圧降下のベクトル図を書くとどうなるのかも併せて解説します。

結果として、ベクトル図から求める値と簡略式から求める値がほぼ一致することがお解り頂けると思います。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

電験三種過去問解説 H24年度電力問10

投稿者:  投稿日: 2018年3月21日

A問題としては、応用力が求められる難易度が高い問題です。 送電線2回線で送電するという条件も、かなり珍しいと言えます。

様々な要素が入った問題ですので、理解できるようになればかなり応用力が高まります。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

電験三種過去問解説 H21年度電力問15

投稿者:  投稿日: 2018年2月17日

(a)は発電端熱効率の意味さえ分かれば非常に簡単に解けてしまいます。
しかし、(b)については科学的な要素が含まれており、原子量をどうやって使えば良いのかが分からないと手も足も出なくなってしまいます。
理解できるようになれば非常に大きな得点源になりますので、頑張ってチャレンジしてください。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

こうすれば解けた!H29電験三種 電力解説動画③

投稿者:  投稿日: 2017年10月19日

単相回路と三相回路の電力損失についての問題で、よく出題される分野になります。

「送電電力が等しかった」という条件をはじめとした、問題に記された内容を一つ一つ整理し、確実に計算を進めましょう。

計算自体は決して難しいものではありません。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

こうすれば解けた!H29電験三種 電力解説動画②

投稿者:  投稿日: 2017年10月1日

送電線のたるみに関する問題です。

たるみの問題では、たるみ変化後の送電線の全長に関する問題がよく出題されますが、この問題は張力の変化に着目した珍しい問題です。 電験三種では、変化後の値が変化前の何%になるか、といったタイプの問題がよく出題されます。

公式と問題の条件から、どこが変化しどこか同じなのかをしっかりと整理しましょう。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

こうすれば解けた!H29電験三種 電力解説動画①

投稿者:  投稿日: 2017年9月27日

今回の問題は、今まで出題されたことのないタイプの問題です。 揚水発電所で消費されたエネルギーを求めるときに、「流量が分からないから解けない」のではなく、揚水は水に位置エネルギーを与えているということを理解し、9.8*m*hにたどり着くことが出来るかが重要です。 また、いろいろな値が出てくるので、一つ一つ整理していかないと思わぬ見落としをしてしまいます。

 

 

電験三種対策講習会

http://japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

電験三種 水力発電の基礎を学ぼう! H21 電力 問1

投稿者:  投稿日: 2017年6月4日

水力発電所の基本的な原理について、H21年度電力問1を使って詳しく解説します!

 

 

電験三種試験対策講習会

http://japan-ems.jp/schedule/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos