【電気工事士 合格サポート⑩】電気工事士受験・やさしく学ぶ有効電力(ワット)

投稿者:  投稿日: 2021年5月10日

今回の「電気工事士 合格サポート」は、力率を学ぶ前段階として「有効電力 ワット」について話をします。 電子レンジの出力などで日常でも聞く言葉である「ワット(W)」ですが、その本質である「一秒間で消費されるエネルギーの大きさ」という意味まで理解している人は少ないのではないでしょうか。この動画では、「電気回路での」ワットの求め方と意味。そして関連する内容である「ジュール(J)」と「kWh」の求め方について、例題を含めてやさしくお話ししていきます。 第2種電気工事士、第1種電気工事士受験者だけではなく、電験3種受験者にもお勧めの内容となっています! 今回の動画では「力率=有効電力率」という事をお話ししましたが、次回の動画ではその本質に迫っていきたいと思います。

 

 

大変ご好評を頂いている当センターの第2種電気工事士講習会は、東京、埼玉、神奈川、名古屋、大阪で開催しています!

2020年度下期からは千葉、仙台での開講も予定しております。講習会の詳細はこちらからご覧下さい!

https://www.japan-ems.jp/curriculum/e-construction2.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

【電気工事士 合格サポート⑨】電気工事士受験・やさしく学ぶリアクタンス

投稿者:  投稿日: 2021年5月7日

今回の「電気工事士 合格サポート」は、交流特有の要素である「リアクタンス」の話をします。 (一般的には)直流の時は無視が出来るコイルとコンデンサですが、交流の場合は「リアクタンス」として影響が出てきます。それぞれどのような影響が出るのか、何故影響が出るのか、そして実際の問題ではどのように出題されるのか。「位相」についてもお話ししているので内容としては少々難しいですが、覚える内容はそこまで多くありません。 第2種電気工事士、第1種電気工事士受験者だけではなく、電験3種受験者にもお勧めの内容となっています!

 

 

 

 

大変ご好評を頂いている当センターの第2種電気工事士講習会は、東京、埼玉、神奈川、名古屋、大阪で開催しています!

2020年度下期からは千葉、仙台での開講も予定しております。講習会の詳細はこちらからご覧下さい!

https://www.japan-ems.jp/curriculum/e-construction2.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

【電気工事士 合格サポート⑧】電気工事士受験・やさしく学ぶ交流の基礎

投稿者:  投稿日: 2021年5月3日

今回の「電気工事士 合格サポート」は、いよいよ交流の話に入っていきます。 身の回りでは、電池は直流ですがコンセントは交流です。ということは、電気を沢山使う場合はほぼ「交流」といえるでしょう。 交流を自分で勉強しようとすると非常に分かりにくい内容だと思いますので、今回から数回に分けて要点を説明していきたいと思います。今回はその導入として、交流の基本的な特徴についてまずお話ししていきます。

ここからが電気の学習の本番!今回も大変分かりやすく解説してますので動画を見て理解してしまってください!

これからもどんどん更新して独学支援を行っていきますのでご期待ください!

 

 

 

大変ご好評を頂いている当センターの第2種電気工事士講習会は、東京、埼玉、神奈川、名古屋、大阪で開催しています!

2020年度下期からは千葉、仙台での開講も予定しております。講習会の詳細はこちらからご覧下さい!

https://www.japan-ems.jp/curriculum/e-construction2.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

【電気工事士 合格サポート⑦】電気工事士受験・やさしく学ぶ分圧と分流の実践問題

投稿者:  投稿日: 2021年4月29日

「電気工事士 合格サポート」第7弾になります!試験日までもうあと1ヶ月。日常に埋もれているとあっという間に試験日当日になってしまいます。。計画的に学習して行きましょう!

前回の「電気工事士 合格サポート」シリーズで分圧の問題を解きましたが、今回は分流の問題を一問、分圧の応用問題を一問解きたいと思います。 扱う問題は平成28年度下期問1と平成29年度下期問1になります。 どちらの問題も公式を使うのはほんの一部で、殆どの計算が「抵抗の直並列の理屈」から考えた「比例・反比例」の計算です。そう聞くと逆に難しく感じるかもしれませんが、一度理解できてしまえば計算が非常に楽になります。 電気工事士だけでなく、電験三種受験者の方にもおすすめの動画となります!是非ご覧下さい!

 

 

 

大変ご好評を頂いている当センターの第2種電気工事士講習会は、東京、埼玉、神奈川、名古屋、大阪で開催しています!

2020年度下期からは千葉、仙台での開講も予定しております。講習会の詳細はこちらからご覧下さい!

https://www.japan-ems.jp/curriculum/e-construction2.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos

【電気工事士 合格サポート⑥】やさしく学ぶオームの法則の実践(分圧と分流)

投稿者:  投稿日: 2021年4月19日

長い事お休みしておりました「やさしく学ぶ電気工事士シリーズ」を再開致します! さぼってしまいすみませんでした。。

先の読めないコロナ時代に対応するため、日本エネルギー管理センターでは国家資格取得作戦を進行中!

こんな時代に休んでいる場合ではありませんよね!! 資格をとって備えなければなりません!

日本エネルギー管理センターはご自身で学習しようとする皆様を心から尊敬し全力でサポートさせて頂きます!

 

そんな想いから本日より「やさしく学ぶ電気工事士シリーズ」改め、「電気工事士 合格サポート」として、

週2回更新して行きます!名前を変えても、内容は変わらず”やさしい解説”なので安心してくださいね!

どこよりも分かりやすく解説して行きます!

購読頂ければ”電気”を根底から理解できる事間違いなしです!是非欠かさずご覧ください。

 

「電気工事士 独学支援プロジェクト」第6弾として、超重要な法則である「オームの法則」を実際にどのように過去問で

活用するのかをお話しします。「試験日当日にど忘れしてしまった。。」なんて事が無いように暗記ではなく、

しっかり”理解”出来るように解説します。

 

活用するために重要なのは、抵抗を直列・並列に接続した際の電圧、電流についても理解しておくことです。

数式で考えるとかなり面倒に感じるこの二つについて、「水」で分りやすく解説します。

第6弾では特に「分流」の問題を解説したいと思います。”流れ”という事に着目するとスッと理解できます!

電気工事士だけではなく、電験三種受験者の方にもお勧めの動画となります!是非ご覧下さい!

 

 

大変ご好評を頂いている当センターの第2種電気工事士講習会は、東京、埼玉、神奈川、名古屋、大阪で開催しています!

2021年度下期からは千葉、仙台での開講も予定しております。講習会の詳細はこちらからご覧下さい!

https://www.japan-ems.jp/curriculum/e-construction2.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos