20代前半女性である私が第一種・第二種電気工事士の同時合格を目指します。EP.05

投稿者:  投稿日: 2020年10月22日

工事士の筆記試験が10月4日にあり、約2週間以上が経過しました。

 

筆記試験の結果は第一種が28点、第二種が60点でした。

第二種には、ギリギリ合格できたものの決して納得できる得点ではありません。

会社には勉強内容を聞ける人がいる、日常業務についても関連性があるなど良い環境であったにも関わらず、ベストな結果を発揮できませんでした。

 

第一種が不合格となった要因としましては、私の要領の悪さが大きく関係していると考えています。

鑑別や配線図など取るべき問題についての学習が詰め切れず、第二種の基礎的な勉強で精一杯でした。

途中で第二種と合わせての勉強として、計算問題で得点することも考えましたが、第一種での計算問題の難易度が高く得点できるまでの理解にたどり着けませんでした。

今回の試験結果を通して、コツコツでも毎日積み重ねて勉強を続けることが大切であると実感しました。

非常に悔しいので来年度に第一種をリベンジします!

IMG_0520

 

先日は社内で行われた第二種電気工事士技能の講習会を受講しました。

2日間で全課題となる13課題を通常の講習会と同じスケジュールで行ないました。

2日間受講して一番の感想としては、「手が痛い」です。

女性の方は、工事士を目指すうえで苦労される部分のひとつになるかと思います。

電線の切断や電線の外装を剥く作業、リングスリーブで電線を圧着する作業のすべての工程で手や指先に力が必要となります。

特に私は2.0mmと3心の電線の外装を剥く作業と、電線をリングスリーブで圧着する作業が大変でした。

圧着時には、そこそこの握力が必要であり圧着する回数もあるので筋肉痛になりました。

 

今回の講習会を通して、技能で必要となる内容は一通り確認できたのでしっかり練習を積み重ねていきます。

技能試験は12月中旬とまだ時間があるため、作業時間短縮の問題もありますがまずは苦手な作業を克服できるよう頑張りたいと思います。

20代前半女性である私が第一種・第二種電気工事士の同時合格を目指します。EP.04

投稿者:  投稿日: 2020年9月26日

20代前半女性の私が第一種・第二種電気工事士の同時取得を目指します。

 

工事士の試験日まであと8日となりました。

 

ここまで私が一種と二種の勉強をしてきて感じたこと

文系の学生時代では数Bの定期試験で赤点ばかりで…勉強が大嫌いな私に、一種と二種の同時受験は大変であること

また、仕事をしながら資格試験の勉強を毎日継続して行うことも大変であること

 

しかし同時受験をし、同時に合格ができれば達成感というものは大きく感じ大嫌いな勉強を少しは好きになれるのではないかと考えます。

 

残りの8日は、一種と二種の過去問を毎日最低でも1年分ずつは解いていこうと考えています。

20代前半女性である私が第一種・第二種電気工事士の同時合格を目指します。EP.03

投稿者:  投稿日: 2020年9月23日

20代前半女性の私が第一種・第二種電気工事士の同時取得を目指します。

 

先日、第二種電気工事士の計算講習を受講しました。

第二種電気工事士の試験では、計算の問題は捨てて良いと言われています。

 

しかし、私は第一種電気工事士を同時受験するため計算問題も勉強する必要があると考えています。

理由としましては、第一種の高圧部分に関する鑑別問題や配線図の部分が苦手であり、第二種と共通で勉強できる計算で得点を取ることが効率的だと考えたためです。

 

第一種電気工事士では、基礎理論の平均出題数が5問、配電理論及び配線設計の平均出題数が4問となっています。

その中でも過去10年間で多く出題されている、抵抗の直並列回路や単相交流回路、電圧降下や電力損失をメインとして今後の計算問題の勉強を進めていきたいと考えています。

20代前半女性である私が第一種・第二種電気工事士の同時合格を目指します。EP.02

投稿者:  投稿日: 2020年9月8日

20代前半女性の私が第一種・第二種電気工事士の同時取得を目指します。

 

第二種電気工事士の過去問を解いていく中で感じる現状の課題点は、
材料の写真と名前が一致しないこと。
計算・複線図に対して苦手意識があり、完全に理解をするまで前に進めないこと。
の2点が上げられます。

 

しかし講習会の動画を何度も繰り返し見たり、苦手な部分を講習会で聞いたりしていく中で
計算については徐々に理解が出来ているのではないかと感じます。

講習会の終了後、担当の先生に重点的に勉強すべき点など相談に乗ってもらっています。

20代前半女性である私が第一種・第二種電気工事士の同時合格を目指します。EP.01

投稿者:  投稿日: 2020年9月1日

20代前半女性の私が第一種・第二種電気工事士の同時取得を目指します。

 

本日より勉強を進めていく中で、工夫したことや感じたことなどを更新していきます。

電気工事士の試験対策としてまずは、10月4日の筆記試験で60点合格を目指します。

 

基礎を固めるため、第二種電気工事士より取り組んでおり

現時点でメインとなっている勉強は、過去問をひたすら解くことです

問題や問題の選択肢に分からない図記号や用語、写真があればすぐに調べて
分かっていても確信が持てなければそれもまた毎回調べるようにしています。

 

過去問を解けない日は、一問一答の解説がしっかりしているスマホアプリで少しでも問題に触れるようにしています。

これらをすることで、勉強を始めた頃は分からなかった図記号や用語が少しずつ分かるようになってきました。