【電験三種問題解説】空気コンデンサに関する問題③

投稿者:  投稿日: 2019年1月18日

今回は、空気コンデンサに関する問題③としてH28年度理論問17を解説します。

B問題で出題されており、(b)では絶縁破壊電圧を求めるというあまり見慣れないタイプの問題です。 一見難しいように思えますが、計算自体は比較的簡単に答えを導くことができます。

回答のポイントは、問題の図からコンデンサの並列回路をイメージできるかという点と、電源を切り離した後は蓄えられている電荷が一定であるという点です。

理論のB問題としてはかなり重要な得点源となり得る問題なので、是非マスターして頂きたいと思います。

専任講師が動画で詳しく解説していますので、是非ご覧下さい!

 

 

電験三種対策講習会

http://www.japan-ems.jp/curriculum/denken3.html

講習のサンプル動画がyoutubeで見れます

https://www.youtube.com/channel/UCMzcJDNESFPvUrfA0ndU0LQ/videos


電験三種、電気工事士一種二種、エネルギー管理士の資格スピード合格したい方は…

日本エネルギー管理センター

140-0005 東京都品川区広町1-3-21

24時間365日お問い合わせOK!
ご相談・お問い合わせはコチラ